アカデミー塾

事業計画

 

アカデミー塾 塾長 須藤 貴英

 

我々は、永きにわたり基本信念である三信条のもと、この地域で様々な運動を通じて地域の発展を担う多くの人材を育成し続けており、これからも地域を盛りあげ、より良い地域へとするべく共に行動していく同じ志を持つ仲間を求めています。40歳までと限られた尊い時間の中で、自身のスキルアップと地域の発展を目指す我々と、同じ志を持ち協力し合い共に成長をとげる、この地域を担う若きリーダーとなるアカデミー塾生が必要です。

まずは、入会の決意を決めたアカデミー塾生がJAYCEEとしてあるべき姿を理解するために、アカデミー塾に所属し、大切な伝統と新しいことに挑戦する勇気を持ち、自ら学び続けることの大切さを知ることで、より溌剌とした地域の担い手となる礎と致します。そして、周囲の方々に認められ求められる青年になるために、長い歴史を築き上げてきた先輩諸氏との出会いの場を作り、これまでの歴史や伝統を学び今後の活動に勇気を持って行動を起こすことで、学んだことを次の世代へ受け続かせていく誇りと自信を養います。さらに、今後の自分の宝とするために、北海道地区協議会の各種事業や地域の事業に参加し、多くのJAYCEEや地域の同志との出会い、さらには創立45周年という特別な環境下で友好JCのうるま青年会議所との出会いにより、様々な方々との友好を深めます。また、例会や事業構築、運営の方法を習得するために、アカデミー塾生が協力し、助け合い考え実施するアカデミー例会、LOMナイトなどを行うことで、これからのLOMを背負って立ち、JC活動で学んだことを次の世代へ受け継ぐことのできる人材となります。

負担ではない少しの負荷が自分を成長させ、仕事、家族、JCのバランスがとれた仲間との楽しいJC生活がさらなる活力、共感を生み、行けばわかる・出ればわかると思える会だと自信と誇りを持った新たなJAYCEEから地域へより良いJC運動を創造します。

 

<事業計画>

1.アカデミー塾生の育成

2.OB諸氏との交流の場の実施

3.北海道地区協議会の各種事業への参加

4.アカデミー塾担当例会の実施

Copyright© 一般社団法人中標津青年会議所 , 2020 All Rights Reserved.