地域活性創造委員会

事業計画

 

地域活性創造委員会 委員長 大門 貴人

 

この地域は自然溢れる豊かな緑や豊富な食物、日本最東端である中標津空港があり住みよい地域である一方、少子高齢化や都市部への一極集中により人口が減少しており、将来的には若年層と高齢者層の両方が減少し地域全体の活気が失われることになります。交流人口拡大からなる地域の活性化が人口増加の糸口となり、我々が若き牽引者として活気ある魅力溢れる地域づくりを夢や希望をもった次世代を担う人々と創造する必要があります。

まずは、冬まつりを活気あるものとして楽しんでいただくために、関係機関や地域住民の協力のもと雪像制作等の企画、準備運営することで、雪に触れ一つのものを作り上げる達成感を感じていただきます。そして、冬まつりの来場者数を増やすために、集客力や参加意欲の高まるイベント等の企画、準備運営することで、寒い中でも笑顔溢れ活気あるものとします。さらに、地域問題である人口減少解決の糸口とするために、様々な人が地域に来ていただき出会うことで、定住人口拡大へとつなげていきます。また、地域全体をより活気あるものとするために、地域住民が関心を持って参加できる場を設け交流することで、地域の活性化へつなげていきます。そして、夏まつりを活気あるものとして楽しんでいただくために、伝統ある提灯御輿を他団体や日本の文化として在日外国人と一緒に担ぐことで、地域住民に人種を超えた一体感による活気を体感していただきます。さらに、地域住民や他の地域の人々の来場者数を増やすために、集客力や参加意欲の高まるイベント等の企画、準備運営することで、地域の活性化と記憶に残る夏まつりとして盛り上げます。

交流人口拡大から定住人口拡大につながり、夢や希望を持った次世代が増加し、地域全体が生き生きと活気づき、我々の少し背伸びが地域住民の理解と共感を生み出し、住民一人ひとりの地域への想いが深まり、地域住民とともに笑顔と魅力溢れる地域を創造します。

 

<事業計画>

1.なかしべつ冬まつり事業の企画・実施

2.地域の活性に繋がる事業の実施

3.なかしべつ夏まつり事業の企画・実施

4.地域社会福祉・地域イベントへの協力

Copyright© 一般社団法人中標津青年会議所 , 2020 All Rights Reserved.